« 1年 | トップページ | 東北トリップ2日目 鳥海山 »

2009年5月 6日 (水)

東北トリップ1日目 鳥海山

c0008548_19102110.jpg
Photo by alife (勝手に拝借したので、まずかったら言ってね)

快適ザラメを求めて、東北の仲間と鳥海山へ行ってきました。
1日目(4/30)は祓川(はらいがわ)ルート。

先日の立山の東北チームの写真に触発されて、いろいろと写真を撮ってみたので写真中心でお送りします。

IMG_2562*.JPG

駐車場からピークを望む。

IMG_2573*.JPG

いい天気です。七ツ釜避難小屋付近で小休止のalife。

IMG_2579*.JPG

近くに見えて遠いよ。

IMG_2576*.JPG

さて、まだまだ先は長い。いきますかー。Hi6_funwave。

IMG_2580*.JPG

この時期にシュカブラを見るとは思わなかった。造形美。

IMG_2587*.JPG

どんどん登ります。

IMG_2588*.JPG

シール登高にも慣れてきたたかちゃん。

IMG_2593*.JPG

ピークに着いてびっくり。ピークの向こう側は血が騒ぐ斜面が。

IMG_2609*.JPG

前日に滑った仲間の情報では北斜面が良かったとのことで、北斜面に滑りこむことに。
少し降りて登り返します。

IMG_2610*.JPG

要塞のような岩壁。

IMG_2614*.JPG

ドロップポイントに着くと、そこには日本離れした景色が。

IMG_2617*.JPG

下界とのコントラストがすばらしい。

IMG_2618*.JPG

ちょっとしたシュートもあり。

IMG_2619*.JPG

あのラインは行けるかな?イマジネーションは膨らみます。

この後、偵察がてら最初にドロップしたalifeが滑落。
ぱっと見た斜面はかなり調子良さそうだったけど、実際はパックされたパウダーに続くカリンコリンの氷の滑り台。
上から見ていたけど、あっという間に滑落し始めて岩に向けて一直線。岩にヒットしながら落ちて行く様を見て血の気が引きました。

結局、ビーニーとゴーグルを無くしたけど、無傷だった!奇跡です。何事もなくてほんとよかった。

IMG_2627*.JPG

アイスを避けてシュカブラの難しい斜面を滑るたかちゃん。

IMG_2629*.JPG

ここはアラスカを彷彿とさせる。いろいろ滑ってきたけど、このロケーションは凄い。

IMG_2637*.JPG

高度を下げると、快適な斜面が続きます。

IMG_2640*.JPG

いえーい!

IMG_2666*.JPG

トラバースを入れながら駐車場まで滑り込めます。雪はまだ十分にある。

IMG_2661*.JPG

鳥海山。穏やかな山容だとなめてたけど、いや、凄いポテンシャルです。

IMG_2671*.JPG

日本海に沈む夕日。絶景かな。

この後、酒田まで走って新鮮な海の幸とおいしい日本酒を堪能しに、味人へ。
最高でした。

今回は軽量化もかねて、アウターを雨具にしたけど、これはこれで正解。板も177cmのVolkl Karmaにスプリットシールで快適でした。
春は思い切った軽量化ができるのでロングルートに行きたくなるね。
でも、本当はアイゼンとヘルメットがあった方が良かったな。

2日目に続く。

|

« 1年 | トップページ | 東北トリップ2日目 鳥海山 »

コメント

akahi君懸案の血の騒ぐ斜面、昨日滑りました。
って、千蛇谷を登るために滑り下りただけだけど。
けっこう楽しかった!
でもあのためだけにあれだけ歩くのもかったるいな。

投稿: coralsurf | 2009年5月 7日 (木) 07時41分

長さはないけど登り返したら沢山ライン取れますよねー。絵になるロケーションだし。アクセスはスノーモービルでゴニョゴニョ。無理か。

投稿: あかひ | 2009年5月 7日 (木) 16時57分

写真は、遠慮無く使って~

しかし、あんな白い鳥海山だったら
毎年恒例のGW行事にしたいね!

なんか、来年の課題が出来た1日だったよ

投稿: alife | 2009年5月 7日 (木) 20時55分

いやー、お疲れさまでした!
いろいろありがとね。

例の斜面はオレもファーストなら恐ろしい事になっていたと思います。一緒にいろいろ経験していきましょう。
来年はLevel1?

その前にサーフシーズン到来!海いきましょ。

投稿: あかひ | 2009年5月 7日 (木) 21時03分

この記事へのコメントは終了しました。

« 1年 | トップページ | 東北トリップ2日目 鳥海山 »