« Great Scenery | トップページ | シャバ波と温泉 »

2008年6月 2日 (月)

スキーフォーラム2008

行ってみました。
池袋で行われた「スキーフォーラム2008」。

こんな時期ですから、全然人が集まらないのかなと思いきや、会場は結構にぎわっていました。
(会場に入るまでは、あまりにも人がいないので、本当にやっているのか不安になりましたが)

来シーズンの道具が少しでも見れれば、と。
競技、基礎スキーがメインなので、フリーライド系はあまり期待してなかったのですが、やっぱり期待してなかったとおりでした。

いくつか。

Img_0776


ガルモントのブーツ。
いきなりアルペンのハイエンドブーツを投入するあたり、気迫が感じられます。実際、良さそうでした。ただ、バックカントリーで使うには少し重いかなぁ。作りはしっかりしています。


Img_0777


続いてアトミック。
特にこれと言ってほしいものはないのだが、1つだけ変なの見つけた。


Img_0778


スキーにかかる圧力によって、サイドカーブが変わるんだって !
どんな仕組みかわからないけど、すごいなぁ。
巷じゃ、競泳の水着がどうのこうのって物議をかもしているけど、スポーツの進化は道具の進化であって、こういうのが現れては消えていくんだろうなぁ。さて、どれくらい実用的なんだろうか?


Img_0780

レグザム。
いいブーツだと思います。
サンダルで出かけたので、試し履きしてないけど新しいブーツの候補です。

これのほかは、4frntとかかな。
EHP186があったけど、あれならオレのDPS(Lotus120)の方が調子良さそうだ。

ゲストで、上村愛子や、木村公宣、佐々木明、皆川賢太郎などもいました。
写真が手元にないので、またこんど。

|

« Great Scenery | トップページ | シャバ波と温泉 »

コメント

道具の進化によっておいらの技術も(多少は)進化した感じ。笑
今から10年前、細板じゃパウダーはコケまくりだったからなぁ。
しかし滑れないところがラクに滑れるようになっただけで、決して上手くなったというわけではありません。爆笑

投稿: coralsurf | 2008年6月 3日 (火) 08時05分

えっ、佐々木明いた!??
愛子ちゃんは可愛かったねぇ~!!可愛く見えてその実、ワールドチャンプ!すごいっす。

投稿: takako | 2008年6月 3日 (火) 12時48分

うーん、懐かしい。細板でパウダー。あれ難しいっすよね。
何とか細板で滑れるようになった頃、ファットが登場。パウダー狙いのスキーヤーが一気に増えてしまった。

来シーズンはポンツンですかー。
パウダーは最強じゃないですか?

ほんと、板の性能によるところは大きいですよね。
なんだかんだでこないだ試乗して一番よかった板を物色中。簡単に滑れるからww。つうか、ぜんぜん無いんですけど。激レア?

最近気づいたのですが、おいら、今となってはクラシックな板が好きなのかも。

佐々木明はアラスカにいました。
というか、普段着じゃ、全然わからないね。

投稿: あかひ | 2008年6月 3日 (火) 13時03分

てかさ、そろそろみんなクラシックな板に戻っちゃうんじゃないの?
DPSとかポンツンとかああいうケッタイな板履いて飽きちゃった人々が。
実は自宅に4Sのメーターがまだ転がってんのよね。笑

投稿: coralsurf | 2008年6月 3日 (火) 21時03分

Coralsurfさん、
あ、クラシックな板というのはですね、完全な細板じゃなくて、少し前のパウダー板という意味でした。

最近は、パウダーでサイドスライドするための板の作り(逆ベント、逆サイドカーブ、極太)なんですが、一昔前のパウダー板でパウダーをカービングしていくほうが性にあっているかなと。

自分のうちにも、K2の細板があります。捨てずにいつか乗る日が来るかなと思っていたけど、今のところ乗る機会なし。
うーん。

投稿: あかひ | 2008年6月 4日 (水) 12時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキーフォーラム2008:

« Great Scenery | トップページ | シャバ波と温泉 »