« 南岸低気圧のうねり | トップページ | チーム森田の”天気で斬る” »

2007年12月27日 (木)

上越国境プロジェクト

Colors00109
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」

白馬のビッグマウンテンじゃなくても、面白くて挑戦的なラインは探せばあるもので、関東人には馴染みの深い上越エリアにも、あったんです。

以前から気になっていて、ラインを空想の中で引いていた場所。
改めて調べてみたらアプローチも斜面のインスペクションもできそうです。
斜面が短いから集中してスパイン飛びやクリフ落ちもできるかも。

新井さん@ラボラトリズムの記事でも書かれていますが、しばしば新井さんとの会話の中にこの周辺の場所は挙がっていました。同じラインを狙っているかどうか分かりませんが、新井さんが課題として今シーズンやりそうな予感。人が滑るのを見るのも楽しみだけど、自分で滑れそうなラインに突っ込むのも楽しみ。

白馬のビッグマウンテンはすでにローカル&レジェンドが滑りまくってるので、少しは別の場所に目を向けるのも良いかなぁ、と。誰も滑ったこと無ければファーストディッセントか?なんつって。

写真でどこか分かっちゃいそうですが、「シーっ!」でお願いします。

写真、変更しました。

|

« 南岸低気圧のうねり | トップページ | チーム森田の”天気で斬る” »

コメント

シーッ!

こういうのはやり終えてから出すだよ。
もしくは全く手に負えないときだけだわさ。

ま、こういうの見て、楽しそう!って思う人が何人いるかだがw。

投稿: Laboratorism | 2007年12月28日 (金) 12時03分

はーい。自分行きまーす。

投稿: SJ | 2007年12月28日 (金) 14時44分

>Laboratorismさん

おっとっと。つうことで写真は別のに変更しました。上越はもう3降りくらい必要でしょうか。。御社名に「さん」つけるのもなんか変ですね。

>SJ
やりましょー。明日からの低気圧通過で雨降らなきゃいいね。

投稿: あかひ | 2007年12月28日 (金) 16時08分

社名というよりブランド名。
ブランド名というよりプロジェクトコンセプト名。
なんでもよかですよ。

まあ、正月寒波でどこまで降るか。
今晩からの雨がしっかり雪じゃないと困るわなー。

投稿: Laboratorism | 2007年12月28日 (金) 18時34分

正月に八甲田で小屋泊やる予定なんですが、さて、どうなるか・・・。降りすぎても良く無いし、そもそも天候が回復しなきゃ、滑れないし。雨、降らないでおくれ。

白馬のSJ&コージ君、そっちの天候はどうですか?<一応振ってみた。

白馬も年明けはパウダー天国ぽいですねー。元旦早々、ゲレ激パウかなー。

投稿: あかひ | 2007年12月28日 (金) 18時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上越国境プロジェクト:

« 南岸低気圧のうねり | トップページ | チーム森田の”天気で斬る” »