« 大鰐温泉スキー場の危機 | トップページ | アラスカもシーズンイン »

2007年11月12日 (月)

80%の波

日曜日、蓮沼海岸、15:00~17:00。
オフ、肩頭、セット頭ちょい。レフトライト。

自分の器量を100%としたら、80%くらいの波でした。

まさか、こんなサイズあるとはなぁ。もう少し早くサイズダウンするかと思ってたから予想外です。
まずは、片貝北の河口で波チェック。まっちろ。おいおいクローズアウトかよぅ。わざわざ一人で来たのに、それは寂しすぎる。

蓮沼は、アウトで頭前後で割れる掘れた早い波。インサイドはまっちろでゲットハード。入っている人が2名ほど見える。これから潮が上げ一杯なので、少しはましになりそう。こんなにハードだとは覚悟していなかったけど、入るかぁ。

案の定、ゲットはハードで約10分間ドルフィンの連続。ゲット中に乗っている人を見るとサイズは頭半位ある。でもなんとかアウトに出ると、オフショアで面はクリーン。淀んだ空と茶色い水。ちょっとトロいけど、ブレイクし始めるとチュービーな早い波。岸からは見えなかったけど、アウトにはサーファーが5人。

サイズもあって、最初はテイクオフする場所にてこずったが、一発乗るといい波。ただ、ホワイトウォーターエリアに一度入るとゲットが辛そうなので、クローズする直前にプルアウト。いかにもビーチっぽい三角波で、レフトもライトもいい感じ。波のトップでちょっとテール踏ん張ってカービングするだけでスプレーがビャーっと飛んでいく。レフト1本、ライト1本、それぞれプルアウト後ににんまりするいい波、ありました。

潮も上げてきてセットも入らなくなり、人も少し増えちょっと暇をもてあましていた頃、目の前でニュルリとヌメヌメした動物の背中が。わわ!一瞬うろたえましたがスナメリです。千葉で目撃したのは2回目かな。天気は悪かったですが、陽が沈んでいく一瞬、海面がピンク色に染まり、幻想的でした。
その間も、たまに入るセットを拾えば、サイズも少し落ち、肩は張りにくくなったものの、十分なパワーの波で最後まで遊びました。

やっぱ、自分の器量に対して、チャレンジングな状況になればなるほど満足感は高いんだなぁ、と。でも海も山も、いきなりThe Dayになったりするわけで、精神、体力、条件が揃うのも難しいな。今回は、夏も終わってそれなりに体力もあったから良かったけど。

まだ滑り込みのできていない12月に、いきなりカエラズThe Dayとか嫌だな。

|

« 大鰐温泉スキー場の危機 | トップページ | アラスカもシーズンイン »

コメント

スナメリ怖いよね。
こないだ帰国したとき、大貫で見たよ。あれ?大洗?

こちらも週末波あったけど、最近疲れてるのか風邪で
ダウンしちまった。もったいねー。

投稿: ゆうじ | 2007年11月13日 (火) 06時49分

ゆうじ、
マルチビタミン+グルタミン必要だねー。
最近いきなり寒くなったりして、ちょっと風邪引きそうかな?と思ったりしたときに、結構効きます。

あとは、酔っ払ってソファで寝ないようにね!

投稿: あかひ | 2007年11月13日 (火) 10時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 80%の波:

« 大鰐温泉スキー場の危機 | トップページ | アラスカもシーズンイン »